世界の山下泰裕はやはり世界レベルだった

画像昨日は雨が降らなかったですね。

最近道路の舗装技術が上がったのか、水溜まりが道に出来にくくなりました。

小さい時は長靴はいてわざと水溜まりに入ったものです。


●先日私が所属している盛和塾横浜の合宿がありました。

講師は世界の山下泰裕氏。

山下泰裕氏はご存知だと思いますが、
ロサンジェルスオリンピックの柔道無差別級で
金メダルを取った方です。

2回戦で右ふくらはぎを肉離れで怪我をしたにもかかわらず、
準決勝、決勝とびっこをひきながら戦って金メダルを取った
あの感動のシーンを覚えている人は多いと思います。


●その山下さんの講演のテーマは

「リーダーとしての生き方、在り方
 ー人間を磨き高めようー」

経営とスポーツって結構共通した点があるものですね。


・スポーツのフェアプレーの精神を日常生活へ

・素晴らしい指導者との出会いと感謝

・現役時代よりそれ以後の人生の方が長い。
 それだけに「人生のチャンピオンを作る」視点が必要。

・夢を持ち続けることで得た金メダル

・指導者は次の指導者を育てないといけない

・思いやりを持つという事
 人にはそれぞれ背景があるのだ

・柔道の原点に戻るー人づくり、人間教育ー


山下さんの人となり、謙虚さ、視野の広さに圧倒された講演会でした。



さあ、これから厚木営業部に行きます。

行って来まーす!



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック