テーマ:名言

韓非子 原因を取り除く

いやー、暫くぶりで恐縮です。 改めまして、おはようございます。 今は会社のHPからのリンクは外しました。 最近はFB、ツイッターとSNSが発達して、 ブログで書くことが限られてきたからです。 このブログは会社とは関係なく書くことにしました。 また会社は会社で改めて専用のブログを考えていますので、 その際…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 衆人環視されている

9月に入って雨が降って涼しくなりました。 嬉しいですね。 それにしても昨日もすごい雨でした。 ●今日も韓非子の「外儲説 右上 第三十四」です。 引き続きリーダーがどうしないといけないかを事例をひいて書いてあります。 ●今日の言葉は 「人主は利害の軺轂(ようこく)なり」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 ベクトルを合わせる

8月も最後の週となりました。 暑い暑いと思っていても夕方空を眺めると雲は秋の雲になっていました。 今週も気圧配置が変わらず真夏のままだそうです。 よって今週も暑さは変わらずとのことです。 ●今日から韓非子の「外儲説 右上 第三十四」です。 編は変わりましたが、 引き続きリーダーがどうしないといけないかを事…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

韓非子 直言の難しさ

夏も終わりに近づいていますが、今日も暑くなりそうです。 暑さに負けず頑張りましょう。 ●今日も韓非子の「外儲説 左下 第三十三」です。 この編でもリーダーがどうしないといけないかを事例をひいて書いてあります。 ●今日の言葉は 「公室卑しければ直言を忌む」 公室の権威が落ちてくると直言されるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 身分相応に振る舞う

もう眠くて眠くて・・・。 オリンピックつい観ちゃいます。 でも途中でいつの間にか寝ていて昨日も結局サッカー見損ねました。 昨日は午後結構な雨が降りましたね。 マンホールの蓋に雨水が溜まっていて感じよかったので、パシャ! あっ、今日は立秋です。 ●今日も韓非子の「外儲説 左下 第三十三」です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 やるべきことをやる

めちゃくちゃ暑い日が続いています。 夜も熱帯夜。 熱帯夜でも寝られる自分を生んでくれた親に感謝です。 もちろん夏バテはありません(笑) ●今日も韓非子の「外儲説 左下 第三十三」です。 この編でもリーダーがどうしないといけないかを事例をひいて書いてあります。 ●今日の言葉は 「魚を以て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 権限委譲はどこまで?

梅雨が明けたら梅雨になってしまった感じでしたね。 戻り梅雨というらしい。 でも今日は一転天気も良くなり暑かったー! ●今日も韓非子の「外儲説 左下 第三十三」です。 この編でもリーダーがどうしないといけないかを事例をひいて書いてあります。 ●今日の言葉は 「勢を恃(たの)みて信を恃(たの)まず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 人の評価の仕方で恨みも買ったり、恩を売ったりすることができる

九州では記録的な大雨で大変だったというのに、関東では梅雨らしい雨も降らずに梅雨明けしてしまいました。 今年は水不足になるのでは・・・。 ●今日から韓非子の「外儲説 左下 第三十三」です。 この編でもリーダーがどうしないといけないかを事例をひいて書いてあります。 「罪を以て誅を受くれば、人は上を怨まず。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 小信が大信に通じる

そろそろ梅雨明けでしょうか。 今日は真夏の日差しです。 暑い! ●今日も韓非子の「外儲説 左上 第三十二」の続きです。 リーダーがどうしないといけないかを事例をひいて書いてあります。 次回から次の編に移りますが、内容的には変わりないと思います。 ●その6つ目は 「小さな信が成り立てば、大き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 君主のすべきこととは

朝、ビルに写った朝のどんよりした梅雨の雲です。 ●今日も韓非子の「外儲説 左上 第三十二」の続きです。 リーダーがどうしないと行いけないかを事例をひいて書いてあります。 ●その5つ目は 詩経に 「君自ら行わなければ、庶民は信ぜず」 とあるが そんな単純なことではない。 ●斉の景公がある時出かけて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 人事評価を機能させる

梅雨の合間、産業貿易センタービルから山下公園、そしてベイブリッジを向こうに望んで、写真を撮りました。 いつ見てもいい景色だと思います。 ●今日も韓非子の「外儲説 左上 第三十二」の続きです。 リーダーがどうしないと行いけないかを事例をひいて書いてあります。 ●今日はその四番目の項目です。 「利益のある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 利己?利他?

先週渋谷に行ったついでに「ヒカリエ」を見学してきました。 4月26日にオープンして1ヶ月半ほど経ちましたが、まだ混んでいました。 写真をよく見ると分かるのですが、東急が狙った30代以上の女性が多く来ていました。 私にとっても居心地がよかったです。 ●今日も韓非子の「外儲説 左上 第三十二」の続きです。 リー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西郷さんが今の日本にいて欲しい

今日はこれから東京営業部に行きます。 天気がよくなって暖かくなるみたい。 ●西郷隆盛氏が長岡藩の人たちに伝えた言葉が 「西郷南洲翁遺訓」として残っています。 その第13ヶ条、第14ヶ条を増税論議をしている人たちに 読んでもらいたい。 掻い摘んで書くと増税は国民を虐げるだけでいいことがない。 租税は薄くして国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 何を基準にするか

ついに梅雨入りしましたね。 今年の梅雨はどんな梅雨になるか楽しみと言えば楽しみです。 空梅雨か、長雨か・・・ 写真は釣り堀のマスです。 何か涼しげでしょ。 ●韓非子の「外儲説 左上 第三十二」の続きです。 リーダーがどうしないと行いけないかを事例をひいて書いてあります。 物事に基準を決め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 綺麗なものにごまかされるな

6月に入りました。 梅雨入りも間近なんでしょうね。 例年は6月8日が平均的な梅雨入りだそうです。 ところで、しばらくブログをお休みしちゃいました。 ●今日は韓非子の「外儲説 左上 第三十二」です。 これから4編は前編と同じで、 リーダーがどうしないと行いけないかを事例をひいて書いてあります。 今でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 嘘を見破る

今日は金環日食があと少しで始まります。 朝7時半頃と言いますから誰にでも観られそうですが、お天気がちょっと今イチ。 専門の眼鏡を持っていないのですが、鏡を使って壁に反射させたり、厚紙に小さな穴を開けて光を通してカメラの原理を使って壁に映し出しても観られるそうです。 ●今日の韓非子は「内儲説(ないちょぜい)下 六微(りく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 「聴く」

週末はいい天気でした。 当社も大和市民まつりの運営も事故なく、怪我なく終わりました。 天気は下り坂明日未明から明後日未明まで降るようです。 最近バラの花が目につくようになりました。 ●今日の韓非子は「内儲説(ないちょぜい)上 七術 第三十」の続きです。 この編では上に立つ者が心得ておかなければならない 七…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 賞罰は絶対必要

暖かくなったと思ったらまた寒さ復活です。 関内桜通りの八重桜は今がちょうど見頃です。 この寒さでちょっとは花が保つかなと思います。 ありがたくもあり、ありがたくもなし。 ●韓非子続きです。 内儲説上 七術 第三十です。 この編では上に立つ者が心得ておかなければならない 七つの術の具体例が書い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 広く見て聞くことが大切

桜も終わり葉桜の季節になりました。 今週はいいお天気のようです。 いい一週間をお過ごしください。 ●韓非子続きです。 内儲説上 七術 第三十です。 この編では上に立つ者が心得ておかなければならない 七つの術の具体例が書いてあります。 具体例のいくつかを書きます。 一つ目は「参観一」 世の中や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大器晩成の反対は・・・

すっかり春らしくなりました。 もうちょっと前にジンチョウゲも咲き終わりました。 でも小さくて繊細で可愛らしいので好きな花です。 今日は4月下旬から5月上旬の気候になるそうです。 昨日の雨は何だったんだろうという気持ちのいい朝です。 大器晩成とは、 「大きな器は完成するまでに時間がかかることから、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 リーダーの7つの心得

この週末は友人がお店をしている川越に行きました。 初めて川越に行ったのですが、昔の建物が多く残っていていい雰囲気の街ですね。 桜もちょうど見頃でした。 また行きたくなる街でした。 ●今日の韓非子は「内儲説(ないちょぜい)上 七術 第三十」です。 内儲説とは、部下が君主に対して説明するために蓄えている説話集と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 上に立つ者の器とは

先週池尻大橋に行く機会があったので、そばの目黒川で桜チェック。 まだ咲いていませんでした。 今日あたりから暖かくなっていくので、今週末にはかなり咲いていると思います。 ●韓非子の第二十九「大体」です。 大体とは大要、すなわち大事なことと言う意味です。 短い編です。 「太山(たいざん)は好悪を立てず、故に能…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 ベクトルを合わせる

やっと春らしくなりました。 梅がやっと満開です。 そろそろ桜が咲くとの予報です。 今年は一辺に春が来ますね。 今週は天気も良く暖かいみたいです。 3月最後の週、終わりよければ全て良し。 充実した一週間にしましょう。 ●前週に引き続き、韓非子の第二十八「功名」です。 君主が功業と名声を上げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 功名を立てる

土曜日はお彼岸の入りでした。 山梨までお墓参りに行きました。 まだ雪が残っていて、楓の落ち葉が上に乗って綺麗だったので、写真を撮りました。 こういう風景も乙ですね。 ●韓非子の第二十八は「功名」です。 君主が功業と名声を上げるための方法を説いています。 一に曰く、天時、二に曰く、人心、三に曰く、技…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 遠い親戚より・・・

東日本大震災から1年と1日が経ちましたが、 まだまだいろいろな問題点があることが明らかになりました。 瓦礫をどこに持って行くか、原発を今後どうするのかなどなど、 復興はこれから、スタートラインに着いたばかりの印象があります。 とにかく稼いで税金をたくさん払って社会に貢献することが まず大切なことだなと思いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 評価をどうするか

今日は二十四節気の「啓蟄」です。 春が近づいてきて地中で冬ごもりしていた虫が地上へ這い出してくるという意味です。 これから益々暖かくなってきますね。 この写真は先週雪が降った翌々日のモノです。 雪が残りにくい季節になりました。 ●韓非子の第二十七「用人」の一節を引用します。 「明主は為すべき賞を立て、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 能力主義

相変わらず寒いですね。 それでも今週は雨が降ってそういう時にはちょっと暖かくなるようです。 春は近づいています。 今、来期の計画づくりの真っ最中です。 気持ちを一つにして目標に向かって進むのみです。 来期はもっと忙しくなりそう。 忙しくなければいけないです。 ●韓非子の第二十七は「用人」です。 人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三毒とは

昨年の大震災の時に壊れてしまった関内ホールの周りの道路補修工事が始まりました。 このまま直さないのかなと思っていたのですが、関内のシンボル的なホールですから綺麗になって良かったです。 復興需要これからって感じがします。 ●京セラ・稲盛名誉会長の著書「生き方」に出てくる仏教の法話です。 欲にとらわれた人間の性が良く出て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 「誰にでも出来ることが大切」

先週の雪の様子です。 近所ではまだ雪が残っているところがあります。 寒いよね~! ●韓非子 守道(しゅどう)第二十六 守道とは国を守る道という意味です。 国内をきちんとまとめることだと言っています。 国内をきちんとまとめるとは 悪いことをした人には罰がくだり、 いいことをした人には賞がもらえ、 きち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓非子 「国の安泰と危険」について

近所の神社に行ったら、手水舎のひしゃくに落ち葉が入って綺麗だったので、思わず写真を撮りました。 何か趣がありますよね! ●韓非子の第二十五編は「安危」です。 国が安泰となる方法と危険となる方法について書かれています。 国が安泰になる方法 7つ 1.賞罰はことの是非にそって行うこと 2.禍福は善悪に従う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more